ご挨拶

「ダンロップ・スリクソン福島オープン」は、4年目を迎えます。本年も東北唯一の男子ツアートーナメントとして、グランディ那須白河ゴルフクラブで開催させて頂くことになりました。

JGTO日本ゴルフツアー機構青木功会長をはじめ関係者の強い思いもあり、直接プロと触れ合っていただき、よりギャラリーの皆様に楽しんで頂けるトーナメントを目指して準備を進めております。また、本大会が目指して参りました生涯スポーツゴルフを通した地域振興やジュニア育成の取組についても地域のみなさまと連携して継続して推進してまいります。

本年も7月に「スナッグゴルフ対抗戦JGTOカップ全国大会」の開催を予定しており、全国の予選を勝ち抜いた150名を超えるジュニアゴルファーがトッププロと福島に集結します。また、本大会の特徴でもありますプロアマの交流については、県内各地の予選を勝ち抜いた選手が「東北チャレンジ」(棚倉田舎倶楽部)で戦い、トーナメントの出場を目指します。

本大会は、ゴルフを通して、ふくしまの元気を発信してまいります。大会の開催には、皆様のご支援が何よりの力となります。本年も引き続きご支援賜り、ご声援頂きますようお願い申し上げます。

ダンロップ・スリクソン福島オープン大会事務局